スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 本日はコメント欄をクローズします。 |
わんこのための簡単ポストカード作り…

←ランキングに参加しています。気に入りましたらクリックお願いしますー。


ダックスとポメラニアンの血を継ぐ愛犬くまが主役のブログです。
くまといつもは離れているけど、帰省中のこいちろがお届けします。


さて、本日はポストカード風画像の簡単制作法の第2回ですー。
前回、お薦めの画像編集ソフトとしてabobe photoshop elementsを紹介しました。
今回こいちろはこのソフトを使ってカードを作りましたー。


あんまり、専門用語がたくさん出てくると難しくなってしまいますので、
本日は1つだけ用語をご紹介しますー。


それは『レイヤー』。
画像編集ソフトを使う場合、このレイヤーという言葉は知っておかないといけませんー。


『レイヤー』は簡単にいうと「透明のフィルム」ですねー。
このレイヤーという透明のフィルムの上に、画を描いたり、文字を書いたりするわけです。
blg070328-1.jpg
たとえば、めいの写真の上にレイヤーを重ねます。
そしてそのレイヤーに蝶々を書きます。
どうして間にレイヤーという透明のフィルムを挟むのでしょうか?


画用紙に絵を描くことを想像してみましょー。
まず、赤い線で絵を描きます。次に青い線で絵を描きます。
青い線の絵が思い通りに描けなかったらどうしますか?
もちろん、青い線を消しますよねー。
でも、画用紙の上では赤い線も青い線も同じところにあるので、
青い線を消したら赤い線まで消してしまうかもしれませんー。


では、レイヤーを使った場合を想像してみましょー。
まず、画用紙に赤い線で絵を描きます。
そして、ここで上から透明のフィルム(レイヤー)を重ねます。
それからレイヤーの上に青い線で絵を描いていきますー。
青い線の絵が間違っても、赤い線の絵はフィルムの下にあるので
影響を受けないんですー。なんとなくわかりましたでしょうか?
blg070328-2.jpg
たとえば、このめいのカード。めいの写真の上に
blg070328-4.jpgと blg070328-5.jpgと blg070328-6.jpg
3枚(蝶々・草・文字)のレイヤーを重ねて出来ているんですー。
ちと見にくいですね…。


じゃあ、どうしてこいちろが5分でポストカードが出来たかというと…。
実は蝶々と草のレイヤーは、僕が書いたわけではないんですー。
できていた透明のフィルムを上から重ねただけ…。
簡単にいうと、ずるしました…。


ブログの左上の「recommend」に最近載せているこの本。
iconicon
Re:Cafe Style Photographer Via France 
デジカメでおしゃれなポストカードができる本
icon


photoshop elements で使える素材集みたいなものです。
この本に付属しているCDからレイヤーを取ってきたので、あっという間にできましたー。
この本を使うとこんな感じのカードができますー。
blg070328-7.jpg


blg070328-8.jpg


blg070328-9.jpg


blg070328-10.jpg
ちなみにここがくまのおうちです…


まずは、このような素材集で練習して、自分流にしていくのもいいかなーと思います。
いろんな本がありますから、是非書店を覗いてみてくださいー。


もちろん、このような素材集を使わなくても、
はじめからソフトにある機能を使ってもカードを作ることができますー。
Xmas.jpg
昨年ブログでアップしたこのクリスマスカード。
くまの写真の上に、木のレイヤー、雪のレイヤーなどを重ねています。
さらに幻想的に見えるようにちょっとだけぼかしたりもしています。
これはphotoshop elementsですべて描いたんですよー。
今、すでに持ってらっしゃる方は、いろんな機能がありますから是非使ってみてくださいー。


また、気が向いたときに画像編集のお話なんかもしたいと思います。
こんな感じのポストカードの話。お役に立ちましたらクリックお願いしますー。
20070126193945.jpg    mix2.jpg

スポンサーサイト
【2007/03/28 00:00】 | わんこのための画像編集話 | コメント(14) |
わんこのための画像編集ソフト選び…

←ランキングに参加しています。気に入りましたらクリックお願いしますー。


ダックスとポメラニアンの血を継ぐ愛犬くまが主役のブログです。
いつもはくまと離れているけど、帰省中で一緒のこいちろがお届けします。


今日から2回に分けてこいちろがポストカード作成などの画像編集を
どうやって行っているか、簡単にお話したいと思います。本日は画像編集ソフトについて…。
ちなみに昨日に引き続き、本日も本文と写真は関係ありません…。
blg070327-1.jpg


画像編集ソフトは、その名の通り画像を編集・加工するソフトです。
ブログの場合だと、画像のサイズを小さくしたり、文字をいれたりする場合に使用しますー。
でも、画像編集ソフトで出来ることはそれだけではありません。
図形やグラデーション、ぼかしなどいろんな効果を写真に加えることが出来ます。


こいちろは撮った写真はなるべく加工しないのが、基本の主義ですが、
年賀状などのポストカードは自分の写真を加工したもので作りたいなーという人間です。
それでたまにブログでもポストカード風の写真を作って練習しております。
blg070327-2.jpg
ふ~ん


こいちろがお薦めする画像編集ソフトは、『adobe photoshop elements』。
素人でもプロ並みの画像編集が行えます…。
ちなみにもっと立派なものに『adobe photoshop CS』というのがありますが、
これは10万円以上する上に、素人には立派すぎるのでお勧めしません…。
今日はこのこいちろおすすめのソフト『adobe photoshop elements』の
賢い買い方について書いてみたいと思いますー。


ずばりこいちろがお薦めする買い方は、『ダウンロード版+アップグレード版』ですー。


『ダウンロード版』というのは、そのままですがダウンロードして買うソフトです。
お店で箱に入っているものを買うのではなく、パソコンで直接ダウンロードして買います。
ダウンロードするという簡単な購入方法の為、パッケージなどもなく安く購入できます。


たとえば、windows用のphotoshop element 5.0の場合…
製 品 版 →14,490円
ダウロード版→13,800円
です。余ったお金で関連した本を買った方が便利です。
blg070327-4.jpg


『アップグレード版』というのは、今持っている画像編集ソフトを最新版に更新すること。
たとえばphotoshop elements 3.0 →photoshop elements 4.0という風に
数字があがると大抵機能が増えたりと、新しくなっています。
普通、『アップグレード』というのはphotoshop elements 3.0 →photoshop elements 4.0
のように同じソフトで最新版にアップすることをいいますー。


でも、photoshop elements の場合、実はこれだけではありません。
他社の画像編集ソフトでも、今お持ちのパソコンに入っていればいいんですっ!
アドビ社があげている画像編集ソフトをこちらにあげておきますー。
windows版とmac 版がありますー。ちょっと見にくいですけど、
ご自分のパソコンに、下に書いてあるソフトが入っていれば、
アップグレード版として、さらにやすく買えるってことですー。頑張って捜してみてくださいー。
海外から見てくださっている方もいるので英語版についても書いておきますねー。


blg070327-5.jpg


[windows版アップグレード対象製品]


日本語版へのアップグレード対象製品
・Photoshop Album ・Adobe Photoshop Elements 
・Photoshop LE ・Adobe PhotoDeluxe ・Paint Shop™ シリーズ
 ・Corel Draw / Painter™ Microsoft Digital Image Products
・Paintgraphic ・PhotoImpact ・ACD See™ ・蔵衛門シリーズ
・デジカメ de!! シリーズ ・デジカメの達人 ・その他デジタル画像編集ソフト


英語版へのアップグレード対象製品
 ・Photoshop Album ・Photoshop Elements ・Photoshop LE 
・PhotoDeluxeシリーズ ・Photoshop Elements plus Photoshop Album 
・Photoshop Elements plus Premiere Elements


blg070327-6.jpg


[mac 版アップグレード対象製品]


日本語版へのアップグレード対象製品
 ・Photoshop Album ・Photoshop Elements ・Photoshop LE ・PhotoDeluxe
 ・Paint Shop™ Pro™ ・Paint Shop Photo Album 
・Painter™、Microsoft Digital Image Products 
・デジカメ Ninja ・デジカメ プロフェッショナル・プリント ・Paintgraphic、PhotoImpact
 ・ACD See™ ・蔵衛門シリーズ ・デジカメ de!! 同時プリントシリーズ
 ・デジカメde!! フォト工房 ・デジカメの達人 ・iPhoto ・その他デジタル画像編集ソフト


英語版へのアップグレード対象製品
 ・Photoshop Album ・Photoshop Elements ・Photoshop LE
 ・PhotoDeluxeシリーズ ・Photoshop Elements plus Photoshop Album
 ・Photoshop Elements plus Premiere Elements


ちなみにこいちろは80%mac、20%windowsユーザーでmac の方が詳しいです。
mac 版で赤文字で書いた「iphoto」。実は全てのmac に入っています。
ということはmacユーザーは必ずアップグレード版が買えるということです。
windowsユーザーの方でもリストに「その他の画像編集ソフト」とあるので、
大抵画像編集ソフトが付属している最近のパソコンならアップグレード版でいけそうですね。
(詳しいお問い合わせは→こちらから


そして、アップグレード版を買うとどのくらい安いのかというと…
windowsの場合
製 品 版 →14,490円
ダウロード版→13,800円
ダウンロード版+アップグレード版→9,800円


mac の場合
製 品 版 →13,440円
ダウロード版→8,100円
ダウンロード版+アップグレード版→5,900円


という感じで、大幅にお安くなります。
mac 版の方が安いのはソフトのバージョンがwindowsの方が先をいっていることと、
なにかシステムの違いもあるのかも知れません…。興味を持たれた方はこちらからどうぞ。
→windows版 photoshop elements
→mac 版 photoshop elements


あ、ちなみにこいちろはアドビ社の回し者ではありません…(笑)
本日の話はあくまで参考にしてくださいねー。


さて、こんなphotoshop elements を使って作ったポストカード。
どうして5分でできちゃったのか。それを次回お話ししますー。
本日の話、お役に立ちましたらクリックお願いしますー。
20070126193945.jpg    mix2.jpg

【2007/03/27 00:30】 | わんこのための画像編集話 | コメント(12) |
| ホーム |
ブログランキング参加中

1日1ぽちっお願いしますっ!

ぽちっと!


ポチッと!

プロフィール

Auther :こいちろ


sidetop.jpg

[ く ま ♂ ]

母 [ダックス] 父 [ポメ]
07年にお尻の手術してから
室外犬から室内犬へ転職。



カテゴリー

くまのお友達りんく

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。